車は何月に買い替えるのがお得なの?

車は何月に買い替えるのがお得なの?

 

車の販売価格は時期によって少し異なることをご存じでしょうか?

 

今すぐに、車買い替えを考えている方もいると思いますが、しばらく待ってみるのもおすすめです。

 

では一体、何月頃が車の買い替えにはお得なのでしょうか。

 

新車の値引きが大きい時期

 

新車や中古車の値引きが多くなる時期は1月と3月です。1月は各自動車メーカーのディーラーや中古車販売店が初売りセールを始めるため、通常よりも安く購入できます。

 

12月に新車を買う方も少なくありませんが、年明けまで待ってみるのも良いでしょう。どの程度値引きされるか、またどの車種が安くなるかは分かりませんが、1月になったらお店へ足を向けてみるのも良いと思います。

 

なぜ3月に車が安く購入できるのでしょうか。その理由は決算です。3月は各自動車メーカー、中古車販売業者の決算月にあたるため、在庫処分を兼ねて値引きが実施されます。

 

ディーラーは1年間の目標台数を達成するために、3月は特に販売に力を入れるのです。新生活を控えて車を買う方も増えますので、1月を逃した場合は3月まで待つのも良いでしょう。

 

ただし、納車が4月にずれこんでしまうと、割引を受けられなくなる可能性もあります。3月中に車買い替え・納車が終わるようにするのが望ましいでしょう。また、3月に購入すると自動車税が発生する点にも注意が必要です。自動車税は、4月1日時点での車の所有者が課税対象となっています。

 

他にも、ディーラーや中古車販売店の半期決算にあたる6月、あるいは9月に値引きが行われる場合もあります。

 

3月のような買い替え需要はありませんが、半期決算セールが実施されることも珍しくはないため、意外と狙い目の月になっています。3月はお店がこみ合うことも珍しくありませんので、ゆっくり選びたい方は6月か9月にお店へ行ってみましょう。

 

しかし、決算月はメーカー・販売店によって異なります。担当者に事前に聞いておくか、定期的にお店へ足を運んでみましょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ