車を高く売るには車検は受けておいた方がいい?

車を高く売るには車検は受けておいた方がいいの?

車検

 

車の査定額に車検ってどれくらい影響するのでしょうか?

 

中古車を買う側からすると、車検が長い方が当然良いわけです。次の車検までの期間が長いと言う事は、車検代もそれまでかからないし、整備点検が行われて間もないので安心出来ますよね。

 

ですので、一般的に中古車の販売価格は、車検が長く残っている車の方が同等の車検が短い車よりは高い値段がついています。

 

では、中古車を買い取る時に、車検の期間の長さを業者はどれほど評価して金額に反映しているのでしょうか。

 

結論から言ってしまうと、それほど大きな影響はありません。当然いくらかの査定の違いはありますが、個人で新たに車検を通す費用より査定額の差額がが上回る事は、まずあり得ません。

 

車検には法定費用が結構な金額で含まれています。車を手放すのに、高額な法定費用を払うのはもったいないです。

 

次に乗る人か、買取業者が払って”車検つき”で売ればいいのですから。ですので、車を手放す事が決まっているのであれば、車検に通すのは勿体ないです。

 

ちなみに、車の買取業者は車検整備工場を自社で持っていたり、付き合いのある整備会社が必ずあります。個人で車検に出すよりも、かなり安く車検を通すことが出来るはずです。

 

車検切れ間近に慌てると”ソン”をしてしまいます。

 

車検がもうすぐ切れる!とあわてて車を売ろうとすると、金額的に損をしてしまう可能性が高くなります。その理由は、車の買取業者やディーラーの下取り価格が悪くなるからです。

 

車の買取価格に「定価」はありません。ですので、相手や時期によって買取り価格を替えてくるのです。

 

車検切れがもうすぐなので、と焦っているあなたは、格好のカモになってしまいます。車の査定相場も知らないで、査定に出しているわけですから。

 

普通にネットで査定相場を調べても、出てくるのは過去の金額だけです。車の査定相場は日々変化しているのです。

 

中古車の需要と供給のバランスによって、オークションで取引される価格が査定相場なのです。

 

愛車を高く売るたまには、まずはあなたの「今の愛車の査定相場を知る」必要があります。こちらのサイトで簡単な入力で、すぐに愛車の査定相場ががわかります。

 

かんたん車査定ガイド

 

ここでは、最高額を提示してくれる業者もわかります。車を最も高く売ろうと思ったら、その業者に売るのが一番簡単でお得な方法です。


ホーム RSS購読 サイトマップ