車高く売る@なび|車を高く売りたい方、コツと方法はコレ!

車を高く売りたい!と思ったときにやるべきこと!

車高く売る1

 

車を高く売るコツその1: まずは愛車の”今の”査定相場を知るべし!

 

今乗っている、愛車を売却しようと思った場合、あなたならどうしますか?ネットで自分の車の車種や年式で検索されるのではないでしょうか。少しでも高く愛車を売りたいですよね。

 

でも実際には、ネットに”過去の査定相場”しか存在しない!のです。

 

どういう事かといえば、中古車の査定相場は中古車オークションの取引価格に連動しています。このオークションの価格は日々変化しています。人気車種や季節など、その日その日で変わっているのです。

 

ですので、ネットに出ている査定価格はすでに過去のものであり、最新の査定相場はオープンにはされていません。

 

そんな状況で、中古車センターに愛車を持ち込んだら彼らの思うツボです。だって、相場を知らない「カモ」が来てくれたんですから。相場が判っていなければ、彼らの言う査定額を鵜呑みにするしかないのです。

 

ですので、どこで車を高く売るにしても、まずは”今の愛車の相場”を知らないと話になりません。

 

”今”の愛車の買取相場を知る方法は、このサイトを使えば簡単に調べられます。わずかな入力で”今の愛車の相場”がすぐにわかります。

 

かんたん車査定ガイド

 

車を高く売るコツその2: 車の買い替えなら、愛車は販売店に下取りに出さない

 

車の売却をお考えということは、新な車の購入もお考えなのでしょう。

 

その場合、よく気にされるのは新に購入する車の値引き金額です。ここに注意が行ってしまい、古い車の下取り金額にはあまり注意が行かないケースが多いです。これは相当もったいないです。

 

なぜなら、販売店は新車や自社の在庫を販売することを最大の使命としています。ですので、下取りをする車の査定は社内にある古い査定表をもとに一定の金額しかつけません。

 

査定額で他店と競う事は、ありません。下取り金額を少なくして、その分、販売する車の値引きを大きく見せる、という販売店もあります。

 

車を高く売るコツその3: 買取専門業に競って高い査定を出してもらう

 

販売店とは逆に、車買取専門業者は、その名のとおり1台でも多くの車を買い取ることが使命です。需要のある車や、人気のある車の最新のオークションデータを持っているので、他の業者にとられないよう、競っていい金額の査定を提示します。つまり、車の買取金額で競いあってくれるのです。

 

また、業者によって得意分野も異なります。スポーツタイプの車を多く扱っているところは積極的にスポーツタイプの車を買取りますし、海外に輸出のルートをもっている車はバンや商用車でも高値を付けてきます。

 

ですので、複数の買取り専門業者から見積もりを取って、一番高い査定を出してくれる業者に売却するのが最善の方法です。実際に買取り価格が30万円以上違うケースも少なくありません。

 

-実際のケースです-
車高く売る

 

これは、車買取業者だけでの金額の差ですが、新車ディーラーが出す下取り価格は、一番安いです。多くの方が、新車を購入するディーラーに下取りに出してしまいますが、これは本当に勿体ないです。

 

新車を購入される場合、は先にも書きましたが、新車の値引きやサービス品に目が行ってしまい下取りの査定はあまり気にされない事もあります。特に走行距離が10万キロとかの過走行車は値段がつかないという先入観があるようです。

 

実際に私もそうでした。12万キロ走ったステップワゴンの下取りはディーラーでは3万円と言われましたが、買取り専門業者で見積りを取ったところ、15万円で売れました。その差額で新車のHDナビを買いました。

 

当然無料ですし、調べるだけでもOKなので、一度愛車の価格を確認してみていかがでしょうか。私が使ったサイトはこれです。
かんたん車査定ガイド

 

姉妹サイト:車買い替えナビ

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ